ビオスチーム:bio-steam®

ここに記載のすべての情報(テキスト・画像など)の無断転載・複写はご遠慮ください。

ご自身がたくさんビオスチームで蒸されて、体感された言葉でお客様に語られることが一番伝わりやすいと思います。

英文は翻訳サイトから簡単に作成できますよ。

◆ビオスチーム(bio steam®)とは◆

2018年、岐阜県にあるシャンティロータスの神原明子さんが開発した日本うまれのボデイケアです

裸にマント。下からお鍋をぐつぐつ・・・というスタイルで受けていただきます。

似て非なるものですが、ケアを受けるイメージはよもぎ蒸しと似ています。

ーその特徴は

【素材】

材料はよもぎとクマザサをもぐさ状にしたものに古代米由来の発酵エキスを配合

さらにプラスしてどくだみやウコンなど、こちらも日本に昔からある野草を特殊な製法で

パウダー状にしたものが材料です。

それらをお鍋に入れて、専用の椅子に座り下からぐつぐつ煮てスチームを全身に浴びるのがビオスチームです

 

【温度】

いろいろなスチームケアがある中でビオスチームは暑くない蒸気浴なのです。

ビオスチームの温度はゆっくりと身体が心地よいと感じる【ほんわかあたたかな温度】

足湯に入っているような、そんな温度でお入り頂きます。

まるで、発酵足湯温泉♪

柔らかな温度でゆっくりと身体を内側から温めます

 

身体が冷えている方が多い現代、平均体温を36.5度~37度に保つことで病気から縁遠くなったり、

自分にとって必要ないものを手放すこともあるとか

 

ビオスチームを受けると

・前向きになった

・生理痛がひどかったのにましになっている

・風邪をひかなくなった

・身体が軽い

・イライラしなくなった

というご感想が多いのも身体が整っているからかもしれません

 

【経皮吸収】

また、【裸にマント】で受けていただくのは【経皮吸収】を目的にしているため

粘膜から吸収される経皮吸収率は「腕の内側を1」とした場合、膣は約40倍~50倍と言われています

その経皮吸収を目的としているため裸にマントで受けていただきます。

 

 

ー温活と菌活

人にとって大事なホルモンのほとんどを分泌しているのは【腸】と言われています

「善玉菌・悪玉菌・日和見菌」のバランスが大事

腸内フローラから吸収される栄養素や、腸内で分泌されるホルモン物質

 

腸内細菌のバランスを整えることで身体の不調が和らいだり、気持ちが

前向きになったりすることは最近の医学でも言われています。

さらに、ビオスチームを受けていただくときは自分と対話する時間。と伝えしています

身体を低温でじっくりと温めながら血流がよくなると身体も元気を取り戻し、思考も前向きになりやすいです

 

身体を整えながら

内なる自分の声を聴き、要らないものを手放して、

常在菌と仲良くなってますます発酵=発光していける究極のボディケアです

 

 

ービオスチームの素材や道具ってどんなもの?

RALUETではこのような形でお客様にご提供しております

こちらをご自身のてのひらでゆっくり混ぜていただきます

あなたの常在菌とビオスチームがここで初めて出逢います(*´艸`)

こちらを特別に蒸留させた(塩素や、有害物質を究極まで取り除いた)お水で

ぐつぐつ煮込み、専用の穴の開いた椅子に座って下半身からスチームを浴びていただきます

ここだけのお話ですが、

ビオスチーム専用の椅子も、実は特別。

総ヒノキで作られ、ボンドもニスも一切使用せずに組み木と食べられるでんぷんで組み上げられた特別な椅子なんですよ

さらに、

RALUETでは一般的によもぎ蒸しなどで使用されるビニール製のマントではなく

RALUET特注品の【今治ガウン】でビオスチームに入っていただいております

日本のタオル産地、今治タオルの老舗メーカーさん

(美容業界でも高品質な製品と超有名なメーカーさんです)の協力を得て、

肌触りを最優先に考えたRALUET特性ガウンはビオスチームの柔らかいスチームを適度に吸収し、

身体とタオルの間に空気の層をつくりあたたかくあなたを包みます。

 

その心地よさに「このガウンが手離せない!」とご自身専用に購入されるお客様もいらっしゃいます。

ご自宅ではお風呂上りはもちろん、プールやスポーツジムなどでさっと羽織るのにつかわれてるようですよ

 

 

ービオスチームはどんな風に受けるの?

通常はビオ椅子にあぐらや体操座りで座ったり、背中を温めるために穴の前に座ったり、いろいろな座り方がありますが

RALUETでは身体の各部分を集中的に温める姿勢も併せてご紹介しております

慣れてくると、MIYAZAKIのアドバイスもどこへやら、お気に入りの体勢で過ごされます(*^-^*)

 

 

 

おひとりの時間を大切にするのもビオスチーム

普段は忙しくて自分のことを後にしがちな女性に、この時ばかりは自分を最優先にしていただきたいのです

内なる自分の声を聴く、大切な時間

 

そして、最後に

ビオスチームを浴びたスチーム・エキスを逃さないように

RALUET特性の美容オイルでしっかりと蓋をしていただきます。

 

 

ービオスチームの所要時間は?

RALUETでは30分/60分蒸しの時間に、最初のお着換え・終了後のお着換え・アフターティーなどでプラス60分ほどお時間をみていただいております

アフターティーではその日感じられた変化や、ご感想をお聞かせください

 

 

ーなぜ裸にマントなの?

それは「経皮吸収」を考えるから。腕の内側から体内に吸収される吸収率を【1】としたとき経皮(膣や肛門)からの吸収率は【約40倍~50倍】と言われています。

さらに、粘膜から吸収されるものは内臓で分解されるよりも時間がかかるため長く体内にとどまることができるといわれています。

良いものを経皮吸収することで身体に少しでも長くとどめることができる。

 

また、実は【裸にマント】とお伝えしていますが、ビオスチームに関してはとある時は「必ずしも裸にマントでなくてもよい」のです

その理由はビオスチームならでは(*´艸`)、こちらについてはサロンで詳しく「その時」にお伝えいたしますね

 

 

ービオスチームは汗をかきますか?あついのが苦手です

ビオスチーム(発酵野草蒸し)は低温です。それまでよもぎ蒸しを体験したことがある人には驚かれますが、熱くしないのです。

一部の血液に詳しい有識者の人たちによると、あまり暑くしすぎるのも心臓への負担が高まったり、リスクもあるようなので

心配される方もいらっしゃいますが、ビオスチームはまるで温泉のような温度でゆっくりと、からだを芯から温めますので

これまで「岩盤浴が苦手だった」「あついのが嫌だ」という方や年齢を問わず広く受けていただけるスチームケアです

 

 

 

ー他の施術と一緒に受けられますか?

はい、もちろんです!

RALUETでは「骨格」という根本から変化をもたらす施術をメインにしております。ぜひビオスチームを一緒に取り入れてください

ビオスチームはそれ単体でももちろん身体が喜びますが、他の施術と合わせることで飛躍的な結果がでることが多いです(RALUETの個人的な感想ですが)

今のRALUETでは、【美容整骨を受けるまえにビオスチーム】が定番化しております

ビオスチームで筋肉や心、思考をほぐし、緩めることで美容整骨の結果の出方が格段に上がります。

 

 

ー受けられない人はいますか?

重度の疾患をお持ちの方は、主治医に確認の上、ご自身の判断でビオスチームを受ける・受けないを決めていただいております。

妊娠中の方はご遠慮いただき、出産後にお子様と一緒にビオスチームを受けていただけますので出産後にご案内しております。

いずれにしても医療行為ではありませんので、ご自身の体調を第一に考え、主治医の先生と相談の上、ご判断ください。

 

 

ー何か特典はありますか?

RALUETではバスタオルを1枚お持ちいただくと

ビオスチームエキスをお持ち帰りいただけます。また、60分蒸しの方には素材のよもぎもぐさのお福分け。

また、ペアで一緒にお越しの方にはそれぞれ500円の割引をさせていただいております。

さらにビオスチーム中はMIYAZAKIのカウンセリングがみっちり。

おひとりのお時間も取りながら、【自分の身体・心の声を聴く】【自分開放のヒント】をお話の中から気づいていただき、RALEUTに通いだしてから

前向きになった、自分の実現したいことができた!、夢がかなった!とステップを上がっていただいております。

必要に応じて、アリスカルディア数秘術ミニセッションもあるかもしれません( *´艸`)

 

 

ーどんな人が受ければいいですか?

・疲れやすくなった

・代謝が落ちてきた

・むくみやすくなった

・寝つきが悪い

・イライラする

・冷え性

・生理不順

・アレルギーがある

・抵抗力が弱くなった気がする

・太りやすくなった

・体が重い

・しんどい

・毎日が楽しくない

・マイナス思考で気分が沈みがち

・体温が低い

もし、ひとつでも当てはまっているのなら一度ビオスチームを試してください

 

 

ービオスチームを受けるとどんな変化あるのですか?

お客様からいただくご感想をご紹介いたしますね

・身体がつかれにくくなった

・仕事できつい荷物運びをしても元気に動ける

・ビオスチームを受けてから風邪をひかなくなった

・ぐっすり眠れる

・心が穏やかにすごせるようになった(特に主人に)

・子供へのイライラが「ま、いいか」と思えるようになった

・仕事が全く面白くなかったけれど、楽しくなってきた

・ビオスチームを受けるたびにむくみがなくなり、ズボンがゆるくなった!

・顔が痩せてきて「痩せた?」と聞かれる

・主人から「ほそくなった」と言われた

・体がかるい

・朝起きるのがつらくなくなった

・同じ日常だけど、なぜか毎日楽しくなってきた

・笑顔が増えた

・ビオスチームを受けた帰り道は笑顔になる

 

ビオスチームを受けて最初の反応から、回を重ねることで出る反応も変わってきます

お客様ご自身でそれを体感されて、MIYAZAKIに教えてくださる方が多いです

そのたびにお客様はキラキラされ、回を重ねられる方々は年々体力があがり、若返っているような気がしてなりません

 

今年の夏は全くしんどくなかった

今年の冬は寒さが平気!

 

ビオスチームを2018年から導入して、ずっと通ってくださる方はみなさん口をそろえてこう言われます

自然のチカラを借りる、昔から生活に根付いている発酵のチカラを取り入れる

シンプルで地球にも私たちの身体にも優しいボディケアはこれまでの温活ボディケアを超えるものです

 

年齢に関係なく皆様に受けていただきやすい優しい温度のスチームケア。

これからの人生をより健やかに、より美しく元気に過ごすひとつの方法として是非取り入れていただければと思います

◆RALUETは一人をも多くの人に知ってほしいと思っています◆

RALUETは大阪でビオスチーム(bio steam®)を店舗メニューとして最初に導入した店舗です。2018年に岐阜のシャンティロータス、神原明子さんのところまで通い習得し

その素晴らしさに感銘を受けてすぐ店舗メニュー化いたしました

さらに、日本で開発されたこの素晴らしいボディケアを広く関西の人にも紹介したい!と翌年には開発者の神原明子さんを大阪へ招致し、

大阪で初のビオスチーム取得講座と勉強会を開催いたしました。

延べ50名以上の方が受講し、この時を機にビオスチームを導入された方も多く、徐々に関西にも広がりつつあります

RALUETにはこれまでビオスチームを導入したいと相談にこられるサロンオーナーも少なくありませんでした。

店舗が多くなれば、お客様がビオスチームを受ける機会も増える!とうれしくてぜひ導入してください!とお伝えしてきたRALUET。

また、全国の発酵バイオ蒸しセラピストはとても仲が良いのが特徴。

RALUETはお客様にもそして必要としているサロンオーナーのみなさんへも発酵バイオ蒸しの良さを少しでもお伝えしたい!と全国の発酵バイオ蒸しセラピストと共に熱い想いを持っています

◆2020年3月もbio steam勉強会を開催◆

2019年の大阪初のビオスチーム取得講座&勉強会から約1年

全国にビオスチームセラピストが300名を超えました。関西で初めての導入店だったRALUETも

今ではたくさんの仲間(ビオティスト)と共に多くの方にビオスチームをご提供できることを大変うれしく、

うれしく、本当にうれしく思います。

 

迎えた2020年、創始者のあっこさんから「全国各地、勉強会開催」のお知らせが発表。

今回は特に開催に手を挙げるつもりもなかったのですが、

たくさんのビオティストから「関西でも開催を!」と声をいただき

またまた、大阪でもビオスチームセラピスト対象の勉強会を開催する運びとなりました。

連日たくさんのお客様が日本全国はじめ、海外でも受けられるビオスチーム

セラピストからのお客様の変化、お客様の体感、起こる不思議は数多く報告されています

また、日々進化し続ける発酵の世界、ビオスチームの世界、水の世界、菌の世界

 

それらをたくさんのセラピストでシェアし、新しい情報を吸収したセラピストがまた、

自分のサロンへ戻りお客様にお伝えする・・・

 

しっかりとお客様にお伝えするよう、わくわくしながらこのシェア会を企画いたしました。

全国のビオティストと交流できることを楽しみにしています(*^-^*)

勉強会が終わればまた、そのご報告も挙げますね。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ビオティスト対象大阪シェア会のお申込みはこちらから(申し込みフォームが開きます)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

◆ビオスチームの流れ◆

Step1.事前カウンセリング

Step2.お着換え → 30分/60分の発酵バイオ蒸し(ビオスチーム)→ お着換え→ 終了

※お着換え、カウンセリングを含め蒸し時間+約60分ほどかかります

◆料金◆

30分 6,000円税別 バスタオルご持参の方には煎液お持ち帰りサービス

60分 9,000円税別 バスタオルご持参の方には煎液お持ち帰りと発酵よもぎもぐさをお福分け

 

※ビオスチームは医療行為ではありません。必ずご自身の体調をご自身で判断し、ご不安なカウンセリングを行います。

カウンセリングでお聞きした内容によってはビオスチームを受けていただくことができない場合もありますことをご了承ください。

ご不安な方は必ず主治医の先生に許可をいただいてくださいね。

◆連日多くのお客様が受けられています◆

ビオスチームを浴びられるとき、RALUETでは儀式があります。

「至福のまぜまぜタイム」

それは・・・

ご自身のてのひらでビオスチームのよもぎもぐさやパウダーをモミモミまぜまぜしてもらうこと。

そう、それは初めてあなたの常在菌がビオスチームに出逢う、rendezvousなのです( ˘ ³˘)

 

( ˘ ³˘)♥ ゚+。:.゚まずはてのひらから仲良くなっていただきます( ˘ ³˘)♥ ゚+。:.゚

 

日本では昔から女性の手のひらにたくさんの常在菌があるといわれてきました。

女性がにぎるごはん、おにぎりは別名「おむすび」

 

女性の持つ常在菌を家族に「結ぶ」ためにそう呼ばれていた。という説もあります

よもぎもぐさや野草パウダー、オミキやビオヘナ。

ビオスチームがさらにパワーアップする素材も増えました。それらをご自身のてのひらで「まぜまぜ」

 

この時に語り掛けてください「よろしくね( ˘ ³˘)」なんともいえないフワフワ感が心地よいですよ

 

 

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る