薬に頼らない生活ってできないとおもってませんか?

私がたくさんの合成洗剤を使ってた頃、病院へ行って抗生物質を処方されることに

何の抵抗もなかった。

 

軽い咳でも病院へ行って、咳止めもらう。

咳止めって薬自体はない。ってことも知ってた

 

でも、薬もらって毎食後に飲ませて・・・

でも、今、この3年間で病院へ行ったのは、1度かな。アデノを疑って、でも結局検査で出なくて【風邪】って診断されて、薬もらったけど飲ませなかった。

ミネラル豊富な食事と睡眠と、RALUET基本のサプリで風邪知らず。

とはいっても、危ないな・・・と思う時はあります。

そんな時、ちょっと手助けしてくれるものは植物だとしりました

ビオスチーム、植物のエッセンス、ハーブそれらはもともと大地に命があり

それぞれの命を残すために過酷な状況にも耐えるよう自らを変革させて生き続けてきた

 

植物のチカラをいただく

そんな考え方になりました

人間は植物に助けられて生きていることは

お薬などをやめてみたらわかったのです

 

最近ヒットしてるのが、このうがい薬

惚れすぎて3本仕込みました

720mlが3本、原液なのでこの冬たっぷりと使える(*^-^*)

 

うがい薬とはいっても、ハーブの成分が抽出されていて、

飲めます( *´艸`)

 

うちの家族はこのハーブのうがいにしてから好んでみんなうがいをするようになりました

 

そのおかげで少し咳をして、大事をとって学校を1日お休みした子供も

早く寝たら元気に。

 

自然のものを使って身体を休めて回復させる

それは、合成薬品のように即効性はありません

 

そして「これを飲めばいい」ってことでもない

 

身体をあったかくして、休めて、優しい食事にして(時には食べなくてもいい)

ゆっくりと静養する。

 

これがないと。

さらに、回復は穏やかです。劇的に、ではなく

 

でも、最近はそれくらいでいいのかも

って思うようになりました

 

身体が休みたい、と言っている消耗しているのに薬をつかって、

肝臓腎臓とか解毒がまた大変になるのに、休みたい身体に鞭打って回復させるやり方ではなく

 

いたわる方向へ

 

そんな生活にシフトしてます

 

もちろん、我が家はバッタバタですよ、毎日。

ほんと時間が分刻みなほどにバタバタ。なんでこんなに?と思うくらい時間の使い方が下手

 

と、ナチュラルなかっこいい暮らしとは程遠いですけど

でも、こんな私でも薬に頼らずに、身体にたくさんのものを溜めずに

シンプルに生きていく、ハーブなんて素敵なものを暮らしに取り入れることができる

だから、たいていの人は取り入れて生活できると思いますよ(*^-^*)

ちゃんと、レッスンの準備ができたら、そんなお話もしていきましょう。

市販のうがい薬のちょっとした怖い話も入れていきながら( *´艸`)

投稿を作成しました 68

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る