RALUET脱毛始めます

MIYAZAKIです

私が脱毛するんじゃないですよ~(そんな宣言誰がすんじゃい:(笑))

 

メニューに脱毛を加えることになりました

今年の春以降から順次施術に加えてまいります

 

この脱毛機、昨年末よりちょっとずつお声をいただいておりまして

というのも

脱毛、残ってるところやりたい

今更他のサロンとか、めんどくさいからここでやって!

どっこも、脱毛してないんだけど、やっぱり抜くのめんどくさい、もう全身やりたい

というような内容をお客様が一斉に私に訴え始めたのですよ

こわいんですけど

で、お客様が求めるならば、探しましょうか・・・ということで脱毛機探しスタートいたしました

 

するとね、あるのね~あるのね

世の中には脱毛機が山ほどに

どれを選べばいいのかわからない(汗)

ぞっとするんですけど。

ということで、メーカーさんにお越しいただき、各社の最新機種をプレゼンしてもらい、

脱毛のやり方や性能など、いろんなことを教えていただきました

 

もうね、脱毛機に日本製ってないね。

日本製って謳っていても中身は中国製だったり、組み立ては日本でやって

製品は中国で作られたもの、つまり、組み立てだけ日本でやって、それが日本製だったり

中国で中身だけ作って、外のカバーを日本でかぱってかぶせて、それを日本製って言って売ってたり

 

もう、Made in Japanの定義ってなに???

って世界でした。

とあるメーカーさんに電話したときなんて

みんなそうですよ

って言われてしまったり・・・

 

おおん(涙)

日本製にこだわったり、性能にこだわるのは、お客様の肌をトラブルに合わせるわけにはいかないから

細かい出力の調整とか、きちんと出力を下げたら、小さい出力になる。とか

当たり前のことが、やっぱり、海外製だとちゃんとならないことがある

(というか、むしろ多い)

 

出力を下げると、ちゃんと下がった出力になる

↑これ大事

ことをしないとどうなるかというと、やけどするんですよ

だって、出力調節つまみが、機能をなしてない

ってことだもん

これって、やばくない??

 

そのリスクを回避するためにはやっぱり、機種をちゃんと選ばなきゃだめなんです

価格や、コストや、そんなしょーもないことではなく

ちゃんとした脱毛ができる機械にしなきゃダメなんですよ

ってことをメーカーさんのお話を聞きながら、自分でも裏とって調べながら

現在機種を選定中です

 

ってことをお客様にお話ししていたら、

もう脱毛金額決めた?いくら?

ってお話がたくさん湧きおこり・・・

 

慌てて金額を設定しましたら

いくら?

って聞かれて、お伝えしたら

それ、予約!

って即効でお返事いただくことが増えてまいりました

え???いいんですか???機種まだ決めてませんけど・・・

ってお答えしたのですが、

いいよ、ミヤザキさんが決めた機種なら、それで脱毛するわ!

って潔い、お言葉をいただいて・・・

 

というか、みなさん「安っ!」って最初に言われるのできっと、安いんだと思います(^^;)

んで、私の気が変わらないうちにその値段で決めてしまおう!ということのような気がちょっとしてます・・・(^^;)

 

今RALUETに通ってくださるお客様には今だけの、導入前の大キャンペーンをお知らせしておりますので

脱毛に興味のある方はぜひ聞いてくださいね、RALUETでまるごとつるっと、美肌になりましょう(*´艸`)

投稿を作成しました 61

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る